AC101のこだわり機能「操縦は送信機(プロポ)のスイッチのみで!」

AC101は軽量・コンパクト・バッテリーの持ちが大きな特長ですが、魅力はまだまだたくさんあります。

今回は、送信機(プロポ)の操作性についてご紹介します。

AC101は、送信機(プロポ)のタッチパネル画面に目を落とすことなく、送信機(プロポ)の各種スイッチのみで便利なアシスト機能やABモードでの散布が可能です。

 

アシスト機能とは、初心者の方はもちろん散布のプロの方からも好評な「離着陸アシスト」「飛行アシスト」「散布アシスト」の3つの機能です。これらの便利な機能のON/OFFが送信機(プロポ)のスイッチのみで完結するため、送信機(プロポ)に目を向けることなくスイッチ操作ができるようになれば、機体から目を離すことなくスピーディーに散布の操作が可能となりますので、より安全な散布が行えます。

特に、真夏の直射日光下での防除の際には、画面操作のストレスが大きく軽減されると、プロの方からも好評です。
アシスト機能の詳細についてはこちらをご確認ください。

また、アシスト機能に加えて、ABモードでの散布のON/OFFも送信機(プロポ)のスイッチで可能です。

なお、自動航行の設定については送信機(プロポ)のタッチパネル画面で地図をみながら設定を進めていただきます。こちらについては自動航行が可能な他社製のドローンと同様です。

 
AC101のスペックや価格はこちらからご覧いただけます。

 
 
その他、ご不明点・ご質問がございましたら、こちらからお問い合わせください。

SHARE

note