お急ぎください!機体登録の事前登録(AC101等当社機体のご購入者向け)

1.はじめに
ご案内の通り2022年6月20日から「無人航空機の機体の登録制度(以下、機体登録)」が開始となります。
機体登録の開始に伴い「リモートID機能」の搭載が必要となりますが、2021年12月20日から2022年6月19日までの事前登録の受付期間中に、AC101等当社製機体(以下、AC101)を事前登録することにより、「リモートID機能」の搭載が免除されます。
現在販売中のAC101は「リモートID機能」を内蔵していないため、以下の観点で、AC101ご購入の皆様には、事前登録を強く推奨しています。

・外付けの「リモートID機能」の購入費用を負担軽減する観点
・外付けの「リモートID機能」が加わることによる機体重量増加を抑制する観点

2.事前登録の方法(概要)
国土交通省が機体登録に関するホームページを開設しています。
https://www.mlit.go.jp/koku/koku_ua_registration.html
こちらのホームページをご確認いただき、必要な書類等を準備し、事前登録受付期間(2022年6月19日)までに事前登録を実施ください。

また、機体登録についてまとめたわかりやすい動画も配信されています。あわせてご視聴いただくことをお薦めします。

なお、事前登録の際には手数料が必要となりますが、申請方法及び本人確認の方法によって金額が異なります。少しでも安価に事前登録するためには、オンラインによる申請方法及び個人番号カード(マイナンバーカード)またはgBizIDによる本人確認がオトクとなっています。


(国交省作成のハンドブックより抜粋)

3.AC101ご購入の皆様向けの補足説明(よくある質問)
「2.事前登録の方法(概要)」に関する当社へのよくある質問に対する補足説明です。

Q1.事前登録までに何を用意すれば教えてください
A1.以下のチェックリストにあるものをご用意ください
・ご本人確認書類※個人の場合
・会社情報のわかる書類※企業・団体の場合
・連絡の取れるメールアドレス・電話番号
・機体情報(AC101機体底面のシリアル番号の控え)

Q2.事前登録を終えることができなかった場合の問題点を教えてください
A2.2022年6月19日までに事前登録を終えることができなかった場合、「リモートID機能」の外付けが必要となります。AC101に外付け可能な端末については現在検証を実施しており、外付け可能な端末並びに適切な取り付け方法については別途ホームページにてご案内予定です。

Q3.外付け可能な端末をどこで購入すればよいか教えてください
A3.検証を終えた端末から順に、購入方法をホームページにてご案内予定です。なお、当社が自ら販売するのか、外付け可能な端末を製造しているメーカー、またはその代理店をご案内するのかは現時点未定です。

Q4.2022年6月20日以降にAC101を購入する場合は、「リモートID機能」の外付けが必要か教えてください
A4.今後(2022年5月20日以降)納品するAC101については、当社または代理店にて事前登録を実施するため「リモートID機能」の外付けは不要です。ただし、当社または代理店から購入いただく際に変更手続きが必要となります。手続きの詳細については購入代理店よりご案内いたします。

Q5.AC101に「リモートID機能」を内蔵していく予定があるのか教えてください
A5.「リモートID機能」は、無人航空機の利活用拡大における安全・安心の確保のために必要とされている機能であり、当社としてもできる限り早期に「リモートID機能」を内蔵していきたいと考えています。よって、すでに「リモートID機能」を内蔵する装置の開発・検証を進めています。詳細については別途ご案内いたします。

動画も用意しています。あわせてご視聴ください。

<参考URL>
無人航空機登録ポータルサイト – 国土交通省 (mlit.go.jp)
https://www.mlit.go.jp/koku/drone/

無人航空機の登録制度 – 国土交通省 (mlit.go.jp)
https://www.mlit.go.jp/koku/koku_ua_registration.html

無人航空機の登録制度の概要(PDF形式)
https://www.mlit.go.jp/koku/content/001443264.pdf 

機体登録の事前申請に係る Q&A 集(国土交通省 航空局)
https://www.mlit.go.jp/koku/content/001447462.pdf

SHARE

note